山、はじめます。

自然の中で過ごすって、こんなに幸せな気持ちになります!と伝えたくて。

手ぬぐいのススメ その4

手ぬぐいは、汗をぬぐうほかに山でこんなに使い道があります!

  • 柔らかくなった手ぬぐいを首に巻く(暑い季節は汗を吸ってくれ、寒ければ防寒。優秀~)
  • ザックにくくり、目印に(間違われないように!)
  • 少し濡らしてハッカスプレーをシュッとしてから顔や体を拭けばサッパリ!!
  • 頭皮焼け防止で、頭に巻いて
  • 休憩中の日除け
  • ムレムレの帽子…そんなときに頭に巻いてから、かぶりましょう
  • 山ごはんのときに、手をぬぐったり膝にかけたり
  • もしも…ケガをしてしまったときの止血や固定に
  • 万が一…遭難してしまったときに、木の枝にくくりつけて振り回そう、SOS!

 

山の手ぬぐいをご紹介するのは、今日でおしまいです。

 

槍ヶ岳から下山するとき、森の中に佇むすてきな小屋がありました。

ふもとの温泉に予約を入れてしまっていたので泊まりはしませんでしたが、紅葉の季節に泊まりたい、と思わせる立地です。

ハンパな場所(悪い意味でなく)にあるので、ここに泊まって槍ヶ岳を目指せば登頂時間をずらしたりできそうです。

混んでいる山頂を避けるなら、混んでいる山小屋を避けるなら、あえて1日目の行程を短くするのがコツだと思っています。

f:id:yueguang:20190625212308j:plain

ランプと窓からの景色…シンプルな図柄です。

この場所から見える風景を想像できてワクワクします。

色も好み~。

 

北八ヶ岳の黒百合ヒュッテ。

天狗岳や硫黄岳への途中にあります。

山に必要なもの、山で出会えるものがこまごまと!

ゴチャゴチャしているのは好きじゃないのに、これは好き!

これも使用頻度が高いので、くたーっとして色褪せてきています。

f:id:yueguang:20190625215131j:plain

 

お次は、白馬岳への前泊に利用した栂池(つがいけ)ヒュッテで購入したもの。

同じものが少し違っていくつも描いてあるのってかわいいですよね。

2秒迷って買いました。

ここでは買うつもりなかったんだけどなぁと思いながら。

「どんぐり」とわざわざ書いてあるのもいい感じです。

わかるっちゅーの。

f:id:yueguang:20190625214552j:plain

どんぐりだらけ!

 

鹿島槍ヶ岳近くの冷池(つめたいけ)山荘で購入しました。

f:id:yueguang:20190625213036j:plain

手ぬぐいでは見たことのない色です。

グレーがかった薄い紫。ねず色、と書いてあったかな…忘れちゃいました。

ここは同じ柄でも色が豊富で、本当に迷いました。

もう1枚、こちらもすてきな色です。

こういった花と山、という図柄は多いですが、これはダントツで色が好き。

f:id:yueguang:20190625213320j:plain

 

槍ヶ岳が鏡のように池にうつる、鏡平山荘で購入しました。

何色かありましたが、パキっと鮮やかなこの色にしました。

 

槍ヶ岳に守られているような図柄です。

f:id:yueguang:20190625214110j:plain

 

この3枚は涸沢ヒュッテで大人買いしてしまった、7枚の一部です。

表情がとぼけています。

私、こんな表情で仕事してそうです。

f:id:yueguang:20190625213450j:plain

f:id:yueguang:20190625213901j:plain

f:id:yueguang:20190625214004j:plain

 

山でも優秀な手ぬぐいですが、海に行くときもぜひ!

タオルに砂がつくと落ちにくいですが、手ぬぐいならさっと払うだけですぐ落ちますよ。


お付き合いいただき、ありがとうございました。

山小屋を通るのが楽しみになりますように。

思い出が増えますように。