山、はじめます。

自然の中で過ごすって、こんなに幸せな気持ちになります!と伝えたくて。

北アルプス 室堂から薬師岳へ その1

夜勤明け、毎度お世話になっている高速バスに乗りました。
バスタ新宿から出ている白馬線。
これで信濃大町駅まで行き、前泊します。

途中、双葉サービスエリアで休憩。
先日、木曽駒ヶ岳に登ったときも休憩したサービスエリアです。
鯵の唐揚げ、食べたなぁ。
「♫毎日カラっと揚げられてぇ〜、おいしい唐揚げになるのさぁ〜♪」
陽気な音楽に誘われて、またふらふらと買いに…

f:id:yueguang:20190923174847j:plain

あ、売り子さんがいない。
残念。
もうバスが出る時間。

次の休憩は、梓川サービスエリア。
双葉サービスエリアから順調に行けば、1時間ほどの距離(バスタ新宿から双葉サービスエリアまでは、順調に行けば2時間ほど)。
梓川サービスエリアには、デイリーヤマザキがありまして、ここの食事系のパンが好きで〜。
夜行バスのときはショーケースが空だったから、昼間のバスで山に向かうようになってから、サービスエリアでの休憩も楽しみになりました。
私の行動範囲にデイリーヤマザキがないので、どれも食べたくなる。
迷う。
ピザは2段になっていて、真ん中にはタマゴが、上にはシャキシャキの野菜とたっぷりのチーズが!
おいしい!
カリッとした生地に、サルサソースとフランクが巻いてあるのも、辛いけれどおいしい。
会計時に温めてくれるので、ほかほか。
お腹がもつようなら梓川サービスエリアで買うようにしています。

この路線のバスは、私にとって北アルプスに向かうためにあるバスです。
安曇野穂高からは、路線バスを乗り継いで中房温泉へ行き、燕岳から槍ヶ岳常念岳上高地へ。
槍ヶ岳から西を目指せば、双六岳黒部五郎岳、雲ノ平、高天原(たかまがはら)温泉などへも。

白馬は、路線バスを乗り継いで栂池自然園から朝日岳を経て日本海(標高ゼロ!)まで下ることもできますし、もちろん白馬岳へも。
白馬八方、白馬五竜からはゴンドラを利用して、唐松岳五竜岳へ。

信濃大町は、裏銀座ルートへの登山口の七倉や高瀬ダムまで車で30分、剱岳立山への登山口の室堂へむかうの立山黒部アルペンルートの起点となる扇沢駅とはバスでつながっています。

扇沢駅から手前に15分ほど戻れば、5時間で登れる爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳、さらには五竜岳、白馬岳への縦走ルートが待っています。
途中に2ヶ所難所があるので、初心者の方は鹿島槍ヶ岳の南峰までにするといいと思います。
爺ヶ岳まで登ってしまえば、左に立山の絶景を見ながら稜線の散歩を楽しめます。

f:id:yueguang:20190921215402j:plain

扇沢駅そのものには宿泊施設がないんですよね。
あったらみんな、きっと泊まりますねぇ。
信濃大町から扇沢までの間には、温泉付きの宿から、朝早く発つから寝るだけでいい!という宿まで、選択肢がたくさんあります。

私は朝イチの扇沢駅行きのバスに乗りたいので、食事無しの素泊まり派です。
朝から満腹、朝風呂まで入っちゃったら、6時間とか歩きたくなくなるに決まってるし。

信濃大町駅から徒歩2分の竹乃家さんへ。
各部屋には山の名前がついています。
清潔な布団がすでに敷いてあり、湯をわかすポットやお茶セットがあります。
トイレと洗面台は共用。
5人ほど入れるお風呂でのんびり、しばらく髪を洗えないので念入りにシャンプー。

駅の周辺には、スーパー(デリシア)もありますし、商店街には飲食店が並び、食事には困りません。
マツモトキヨシ、DAISO(100円ショップ)もあります。

f:id:yueguang:20190923164708j:plain

f:id:yueguang:20190923164754j:plain

f:id:yueguang:20190923164842j:plain

スーパーってその土地の特色がでていて、おもしろい。
牛乳は、この他に都内のスーパーで見る種類も陳列されていました。

そして、スーパーの出口にはこんな標識…
どう気をつけよう…

f:id:yueguang:20190923165036j:plain


高速バスを降りたら、必ずすること。
明日の朝、どこからバスに乗るのかと時刻を確認。
バス停近くの切符売り場で、明日の朝バスに乗る前に切符を買うことが分かりました。
以前、毎年甲府駅から登山口へ向かうバスを利用しているので、確認しないで翌朝、乗り場に向かうと…乗り場がない!
1年前と変わっていて一瞬焦りました。
4時前なのでまだ暗かったのですが、目をこらせばザックを背にした長い列が見えて、ホッとしました。

信濃大町へ向かうには夜行バスもあるけれど、眠らないで登るより、少しお金をプラスして元気に登る。
若い頃には考えなかったことです。
特に、頻繁に行けない山ならなおさら、夜行バスで行くより前泊します。
この1回を大切にしたい。

さてさて、前泊するはいいが…山歩き初日が雨予報。
扇沢から室堂までの立山黒部アルペンルートが混雑していたら困る(以前、4時間待ちを目撃しました。扇沢に下山してきて、ジュースを買おうとしたときに)ので、初日の歩行時間はもともと短い計画ですが…
室堂から五色ヶ原は絶対にいい景色なのに、もったいないよなぁ。
雨があまりに強ければ室堂に1泊しちゃえ〜と心の片隅に置いときながら、早めに寝ます。

続きは帰ってから…