山、はじめます。

自然の中で過ごすって、こんなに幸せな気持ちになります!と伝えたくて。

秩父お寺巡り その1

数年前、秩父の札所をまわりました。

いくつものお寺の中を歩きましたが、やはり印象に残ったお寺というのがありまして、そのいくつかを再訪することと温泉でおいしいものを食べる旅行を計画しました。

 

まず、観音院へ。

31番 観音院 :: 秩父三十四所観音霊場

石造りの仁王様が出迎えてくれます。

 

 f:id:yueguang:20191220144848j:plain

 

 f:id:yueguang:20191220144922j:plain

 

f:id:yueguang:20191220145450j:plain

 

大きな手のひらにタッチして1年のご加護を祈り、296段の石段を上ります。

入り口に杖が置いてあります。

まだ残るアジサイや紅葉を眺めながら、息をきらさないようゆっくり上ります。

 

f:id:yueguang:20191220145556j:plain

 

この「息をきらさない」というのが、登山でも、こんな階段でもポイントだと思います。

 

f:id:yueguang:20191220145645j:plain

 

ここは鐘をつかせてくれる数少ないお寺です。

心をこめて静かに1回だけ、つかせていただきます。

鐘は着いたときだけ。

帰りがけについてはいけないそうです。

 

f:id:yueguang:20191220145733j:plain

 

f:id:yueguang:20191220150045j:plain

 

本堂を目の前にして左の大きな岩に「爪彫りの磨崖仏」が。

小さい仏さまがたくさん彫られています。

 

 f:id:yueguang:20191220145813j:plain

 

磨崖仏は、四国の札所71番の「弥谷寺」で初めて見たのですが、本当に驚きました。

西の奥の院は崩れているそうで立ち入り禁止ですが、東の奥の院まで進むと西の石仏も見えます。

ここはたくさんの石仏を見ることができ、ゆっくり歩きました。

 

f:id:yueguang:20191220150140j:plain

 

 f:id:yueguang:20191220145856j:plain

 

f:id:yueguang:20191220150005j:plain

 

お次は32番、法性寺です。

32番 法性寺 :: 秩父三十四所観音霊場

般若が迎えてくれます。

 

f:id:yueguang:20191220150548j:plain

 

f:id:yueguang:20191220150452j:plain

 

本堂でお参りして、奥まで進みます。

 

f:id:yueguang:20191220150312j:plain

 

スリッパに履き替えます。

遠くのお賽銭箱をめがけて、お賽銭を投げ入れます。

前回は全く、と言っていいほど入らなかったのですが、今回は投げたお賽銭が全部入りました。

願いが叶うのでしょうか。

 

f:id:yueguang:20191220150230j:plain

 

本当はもっと奥にある、巨岩の上の観音さまや大日如来さまも見たかったのですが、雨のあとで足元が悪かったため、やめました。

登山靴だったら行けたんだけどな…そんな道であることを忘れていました。

その代わりではないですが、岩の上の観音さまが描かれている手ぬぐいを買いました。

 

今日は夜勤明けで出発が遅かったので、お寺巡りはここでおしまい。

宿へ向かいます。

ゆの宿 和どう

ここは電車でも車でも、翌日は長瀞に寄れる最高の立地です。

今回はお寺をまわりたかったため長瀞には寄りませんでしたが、行くたびに長瀞に寄っている気がします。

電車でのアクセスは、西武秩父駅から秩父鉄道に乗り換えて「和銅黒谷」駅下車。

駅まで送迎があります。

 

16時に到着し、まず温泉へ行きお布団へごろん。

1時間ほどぐっすり眠ったらお腹がすいていました。

お昼は、先週も行った芦ヶ久保の道の駅でおそばを食べただけだったからなぁ。

あ、紅茶のソフトクリームも食べて、寄ってきた鳥にコーンのかけらをあげたっけ。

 

 f:id:yueguang:20191220150711j:plain

 

和どうは、料理が好きなんです。

もちろん、露天風呂も気持ちがいいんですが、料理が一番の楽しみなのです。

12月は、年越しと正月がいっぺんに味わえる懐石料理でした。

 

 f:id:yueguang:20191220150740j:plain

 

f:id:yueguang:20191220150809j:plain

 

f:id:yueguang:20191220150838j:plain

 

年越しソバと、お汁粉なんて…

正月は仕事なので、気分を先取りできてよかったです。

 

お腹いっぱいになることが分かっていたので頼みませんでしたが、キジのしゃぶしゃぶもあるようです。

鴨よりさっぱり、鶏よりこってり、と書いてありました。

いつか食べる日がくるかな、でもいつも動けないくらい満腹だから、多分こないだろうなぁ。

あ~、幸せ。

寝る前にもう一度、温泉に浸かって…おやすみなさい。