山、はじめます。

自然の中で過ごすって、こんなに幸せな気持ちになります!と伝えたくて。

山形で行きたい場所

f:id:yueguang:20201114095018j:plain

今回は雪だったり、もう閉まっていたりだ行くことができなかったので、来年の初夏あたりにも山形へ行けたらと思っています。

その時期ならば、山菜を食べるのも目的です!

仙台屋のご飯はとてもおいしく、初めて泊まったときは月山に登ったにもかかわらず3日で5kg太って東京へ戻ったのですが、今回はなぜか1kg減。

あれだけ食べたのにどうして…

 

さて、山形には何度も行きたくなる場所がいくつもあります

 

出羽三山のひとつ「湯殿山(ゆどのさん)」神社。

ほかの二山は「月山(がっさん)」と「羽黒山(はぐろさん)」です。

羽黒山ー月山ー湯殿山、とお詣りする順番があるようですが、登山のことしか考えていなかったため知らずに、数年前に月山に最初に登ってしまいました…

 

湯殿山神社は「湯殿山有料道路」が開通している時期のみ、お詣りが可能です。

11月上旬からは冬季閉鎖しています。

有料道路|庄内交通

駐車場に車を止め、徒歩(20分ほど)または有料の参詣者用のバスで神社へ向かいます。

湯殿山神社の中は写真撮影はできません。

 

f:id:yueguang:20190815155718j:plain

 

ここには社殿や本殿はなく、山が信仰の対象です。

お詣り前には裸足になってお祓いを受け、穢れを払うための人形を川に流します。

湯殿山神社で見たことは

「問うてもいけない、語ってもいけない」

という掟があります。

 

裸足になりますので、女性はタイツやストッキング、ブーツは避けた方がいいと思います。

撮影禁止なので疑われるような行動はやめて、スマホやカメラはカバンの中へ。

 

誘導してくださいますので、自分勝手には歩けません。

境内は狭いため、参詣者が多いと、混んでいる博物館などで順番待ちをしているような感じになってしまうそうですが、私が行ったときは他に誰もおらず。

 

パワースポットという言葉はよくわかりませんが、行って良かったと思えるところだと思います。

私はきっと、また行きます。

 

 

羽黒山神社

2,446段の石段があります。

山寺は1,000段ほどですから2倍以上。

それを上がるのが楽しみだったのですが、まだ行けていません。

石段を上らない方はこちらからも行けます。

羽黒山有料道路|庄内交通

 

 

湯殿山総本寺瀧水寺大日坊

車でないとアクセスしづらい(バスもありますが本数が少なかった)のですが、行ってみてほしい場所です。

徳川将軍家祈祷寺 湯殿山総本寺瀧水寺大日坊

即身仏を直視できない人もいるかもしれません。

薄っぺらな言葉ですが、1日1時間1分1秒をどのように、あの狭く暗い中で過ごしたのだろう。

それだけの強い意志、祈りの気持ち。

説明に聞き入ってしまいました。

 

 

加茂水族館

鶴岡市立加茂水族館 | 世界一のクラゲ水族館 鶴岡市立加茂水族館

クラゲの美しい水槽で夢の世界です。

波と同じ。

ずっと見ていられます。

f:id:yueguang:20201117212303j:plain

青ってこんなに美しいんだ、と思います

f:id:yueguang:20201117212437j:plain

 

⑤最後に。

山形だけではありませんが、東北には登りたい山がいくつもあります。

蔵王鳥海山、八幡平…

 

山菜、きのこなどの食や温泉も楽しみですが、またこれらの場所を訪れに山形へ行きます。

 

f:id:yueguang:20201111201314j:plain