山、はじめます。

生きていれば、山を元気に歩ければ、こんな景色に出会うことができる。こんなに幸せな気持ちになれるんだ。

山の本ばかり その3

f:id:yueguang:20210225193617j:plain


山で食べるごはんって、すっごくおいしいんです。

山に限らず、公園の芝生や海など、外ならどこでもおいしいんですけど。


家でも作るようなメニューを、下ごしらえして火を通せばすぐにできるようにして持っていくことが多いです。


鍋なら、具材は全て切って深型のフライパンに入れておく。

寒い季節ならテルモスにお湯を入れているので注いで、プチっと鍋で味付けをして完成!

シメを持参するのを忘れずに。


ホットサンドも、ベーコンエッグを作ってチーズと一緒に8枚切りの食パンにはさんで、ホットサンドメーカーに入れた状態でザックの中に。

水分が出るわけではないので、隙間に入るので便利です。

ホットサンドメーカーは、登山の店なら軽量のものが売っています。

ベンチに座って火をつければ、3分でアツアツが食べられる!

デザートに、バターでバナナを焼いてもいい。

フライパン代わりです。


ひとりで行くときは、ほぼこんなふうです。

最近はできませんが、みんなで行くときは作る過程をワイワイ楽しみます。


作っているときも、

食べているときも、

片付けているときも、

顔を上げればいい景色!


この漫画に出てくるメニューは、作ってみたくなるものが多いです。

昨年、登山を始めた職場のおじちゃまにもオススメしたら早速深型フライパンを買って「練習しなきゃ!」と、家で作っているそうです。


主人公の女のコの表情がたまらない!

もちろん食べている画も魅力的ですが、山歩きの良さも存分に伝わってきます。


次は、どこの山で何を食べよう。