山、はじめます。

生きていれば、山を元気に歩ければ、こんな景色に出会うことができる。こんなに幸せな気持ちになれるんだ。

源太ヶ岳〜大深(おぶか)岳〜三ッ石山へ

f:id:yueguang:20211010202759j:plain

明るくなったらすぐ出発して、コースタイム9時間の縦走です。
宿にザックを預けてあり、14:30までに戻れれば温泉でサッパリして、15:30の盛岡駅行きのバスに乗れる計画。
 

3:30に起きて朝ごはん。

昨日、お弁当をお願いしておきました。
f:id:yueguang:20211010202824j:plain

5:00
ヘッドライトをつけ、宿の玄関を出たら霧の中。

f:id:yueguang:20211010202905j:plain

5:20にはヘッドライトを消しても歩けるくらいになりました。
気温が高く、半袖で歩けます。
5:35だったかな、日の出は。

f:id:yueguang:20211010203228j:plain

霧で幻想的なので、たぶん見えないけれど。
 
しばらく行くと木道に。

f:id:yueguang:20211010203020j:plain

 
5:40
源太ヶ岳まであと2kmほど。
 
こっちを登りにしてよかった。
最初が緩やかだから、歩きやすい。
三ッ石登山口は、いきなり階段でしたから。
 
6:10
水場
冷たくておいしい!

f:id:yueguang:20211010203143j:plain

f:id:yueguang:20211010203302j:plain

あ〜、霧がはれてきた。
急に色を変えた空にテンションが上がります。

f:id:yueguang:20211010203339j:plain

 
振り返ると、見事な雲海。
岩手山をぐるり囲むように。
あの中を歩いてきたんだ。
太陽は岩手山の横から。
岩手山は真っ黒なシルエットで堂々とそびえ立っています。
大きな山だなぁ。

f:id:yueguang:20211010203437j:plain 
6:35
標高1384m 大深山荘との分岐
 
目の前には源太ヶ岳からの稜線がずっと見える。
あそこを歩けるんだ、最高じゃん!

f:id:yueguang:20211010203531j:plain 
ダメだ〜、左に見ながら歩けるのに、何度も立ち止まってしまう。
ほんとにいい景色。
 
7:00
源太ヶ岳△1545
山頂は狭いので、少し先に進むと広いところがあり休憩しやすいです。

f:id:yueguang:20211010203640j:plain

誰もいないのでのんびり。
泊まった峡雲荘の水は、すべてここからの湧き水だそう。
鳥海山が見える。
山に登ってこんな景色を見ると、なんか幸せすぎて、涙がとまらなくなるんです…
トシのせいですかね。
 
7:15
いつまでも泣いていてもしょうがないので出発!
ここからの稜線、最高です!

f:id:yueguang:20211010203744j:plain 
今年の紅葉は、残暑のため色づきがイマイチとニュースでやってたけど、きれいだと思う。
晴れてくれてありがとう。
 
7:35
分岐
 
7:43
大深岳△1541

f:id:yueguang:20211010203855j:plain

 
7:55
八瀬森(やせもり)分岐

f:id:yueguang:20211010203950j:plain

 
小畚山の中腹、橙色がぽんぽんとあってきれい。
少し下り、標高差120mほど登り返します。
初めてのアップダウン。
それにしても誰にも会わないな…
快晴の土曜日なのに。

f:id:yueguang:20211010204104j:plain

 
歩いてきた道、これから歩く道がずっと見える。
 
 
黄葉のトンネルは終わっちゃいました。

f:id:yueguang:20211010204158j:plain

 
8:40
小畚山(こもっこやま)△1421

f:id:yueguang:20211010204305j:plain

 
風もなく穏やかで太陽は暖かくて。
極上の散歩です。
ぼちぼち人とすれ違うようになりました。
 f:id:yueguang:20211010204429j:plain
 
9:15
三ッ沼

f:id:yueguang:20211010204520j:plain

 
9:35〜10:05
三ッ石山△1466
おにぎりターイム。

f:id:yueguang:20211010204557j:plain

え?
もう30分たったの?
景色を見ているだけで、すぐ時間たっちゃう。
トイレも行きたいし、出発。

f:id:yueguang:20211010204637j:plain

 
赤土の斜面で滑って尻もち。
左のお尻汚れちゃった…
あーあ。
下山して温泉でサッパリしたら、着替えるからいいもんね!
 
10:35
三ッ石山荘(避難小屋)
トイレをお借りします。
気温13℃、暑く感じるなぁ。

f:id:yueguang:20211010204814j:plain

f:id:yueguang:20211010204843j:plain

 
のどかだなぁ。
いろんな温泉に通じてるんだな。

f:id:yueguang:20211010204944j:plain

f:id:yueguang:20211010205023j:plain

 
10:50
松川温泉まで4km弱。
あと2時間もしないで今回の山歩きが終わっちゃう。

f:id:yueguang:20211010205230j:plain

なかなかの、ぬかるみ地獄です。
延々とこんな感じ。
ここで尻もちついたら…悲劇です。
さっきのところは赤土だったので、もう乾いてパンパンしてほとんど落ちました。
どこ歩いてもダメ。
沈む。
 f:id:yueguang:20211010205433j:plain

良かった、こっちが下山で。
暗いときに出発して、急な階段が終わったと思ったら、このぬかるみなんて。
いつもぬかるんでいるなら、源太ヶ岳を往復がいいな。
 
11:30
分岐

f:id:yueguang:20211010205520j:plain

 
これなら、朝ごはんを食べてからでも間に合ったけれど、雲海は見られなかったなぁ。
やっぱり早立ちがいいですね。
好きなところで休憩したりする余裕もなくなるし。
焦ると事故のもと。

f:id:yueguang:20211010205642j:plain 
ツレが昔くれた言葉です。
下で待ち合わせていて
「待たせないように、なるべく急ぐね」
と私が言ったとき。
「プロ(登山家)が最善と思った一歩で命を落とすこともある。ちゃんと待ってるから、ゆっくり歩いて無事に戻ってきて」
特に足元が悪い道で気が急いたときに、思い出すようにしています。
 
分岐を過ぎてしばらくしたら、道が乾いてきた!
いい道〜。
f:id:yueguang:20211010205806j:plain

岩手山が、紅葉の額縁におさまりました。
カラフル!
 
12:00
あと1km。
急ぐ必要もないので、たらたら歩きます。
だってすごくいい道だし。
 
なぜっ?
ねじれすぎ。

f:id:yueguang:20211010205910j:plain

 
あぁ、硫黄の匂いが濃くなってきた。
 
12:30
三ッ石登山口△850

f:id:yueguang:20211010205955j:plain

 
地熱発電所を見学しよう。

f:id:yueguang:20211010210121j:plain

なんとタイムリー。
昨日じゃないか。
f:id:yueguang:20211010210033j:plain

登山靴の底が泥だらけ、どうしよう…
履き替えてこなきゃダメかな、と思ったらブラシと水道が。
ありがとう〜。
 
地球のエネルギーを電気に変えて、二酸化炭素をほとんど出さないらしい。

f:id:yueguang:20211010210239j:plain

 
ふぇ〜、温泉きもちいー!
チョコモナカジャンボがあるではないですか!
うまい〜。
 
路線バスで盛岡駅へ向かいましたが、盛岡駅手前で混んだこともあり、2時間半近くかかりました。
行きは宿泊者専用の送迎バスだったため、主な宿に停車するだけだから早かったんですね…
もともと乗るつもりだった八幡平自然散策バスなら、停留所が違うみたいで1時間半だったのに。
ひとつ早いバスに乗れた〜、と喜んだら却って遅いとは…
お腹すいたぞ!
 
何食べようかな〜。
やっぱり冷麺と焼肉かな!
盛岡で食べたら、いっそうウマイに違いない。
ぴょんぴょん舎に入りました。

f:id:yueguang:20211010210428j:plain

・雪濃(そるろん)温麺と焼肉のセット
・マッシュルームのチヂミ
・天然あみたけ(レバ刺しっぽいらしい)
を注文。
あ、冷麺じゃないじゃないか。
まぁ、いっか。
ソルロンってなんだろう? って思っちゃったんだもん。

f:id:yueguang:20211010210513j:plain

冷麺、追加! 
「ハーフですか?」
いや、普通で!

f:id:yueguang:20211010210553j:plain

麺がうまい〜。
辛いの苦手なので、別辛で注文。 
冷麺のほうが好き。
f:id:yueguang:20211010210633j:plain

マッコリと赤米のアイスセットをデザートに。
お酒飲めないけれど、運転に支障がないって書いてあるから食べてみよう。
 
お酒飲んでないのに、4500円!
あはは〜。
 
新幹線で帰ります。
コインロッカー、かわいいな。

f:id:yueguang:20211010210903j:plain


また手ぬぐい増えた。

南部鉄器、わんこそば、宮沢賢治岩手山一本桜。

いいのが買えました!

f:id:yueguang:20211017000500j:plain

f:id:yueguang:20211017000519j:plain

 

来年、東北の他の山にも登りに行こうっと!