山、はじめます。

生きていれば、山を元気に歩ければ、こんな景色に出会うことができる。こんなに幸せな気持ちになれるんだ。

北八ヶ岳 横谷峡~御射鹿池(みしゃかいけ)へ

f:id:yueguang:20211031202123j:plain

天気がとてもいいので、北八ヶ岳にある横谷峡(よこやきょう)へ黄葉ハイキングに行くことにしました。

このあたりは、黄色が優勢なので黄葉で!

八ヶ岳をはじめ、標高の高い山々の頂きはずいぶんと白くなっています。

茅野駅からメルヘン街道バスに乗り、約30分で「横谷峡入口」バス停です。

10/25から冬ダイヤに変わり、来年の4/28までは1日3便です。

気温は6℃。

無風で、太陽がぽっかぽかなので寒さは感じません。

ぺったり塗ったような青空です。

気持ちいい~!

f:id:yueguang:20211031201806j:plain 

バス停からすぐの木戸口神社でおまいりをして、まず乙女滝へ。

f:id:yueguang:20211031201851j:plain

 

階段を少し下れば、すぐ乙女滝です。

マイナスイオンがわざわざ書いてあるんですよ〜、昔から変わらないんですけど。

f:id:yueguang:20211031201943j:plain

 

スニーカーで歩けるくらいの道が、横谷温泉から明治温泉まで約3キロの続いています。

明治温泉の先は舗装路になりますが、御射鹿池(みしゃかいけ)までも歩けます。

f:id:yueguang:20211031202043j:plain 

氷瀑も見られるんだ、こんな近くで。

f:id:yueguang:20211031202218j:plain

 

鷲岩…どこが鷲?

私、こういう岩、ほとんどそれに見えないんです…

f:id:yueguang:20211031202252j:plain

 

一枚岩(これはさすがに分かります)までは緩やかですが、王滝へ向かうあたりから登山道というか、少し急な階段も出てきますが、サンダルでなければ大丈夫でしょう。

f:id:yueguang:20211031202343j:plain

 

王滝がいちばんカメラを構えている人が多かったですね。

f:id:yueguang:20211031202428j:plain

黄葉に彩られた美しい滝でした。

でもその先の道が良さそうなので、進みます。

f:id:yueguang:20211031202529j:plain

f:id:yueguang:20211031202601j:plain

いや〜、緑と黄と赤が混ざってるのきれい。

 

f:id:yueguang:20211031202702j:plain

何度もこういう注意看板があるってことは、事故も多いんでしょうね。

 

f:id:yueguang:20211031202749j:plain

最後の「おしどり隠しの滝(なんのこっちゃ)」がいちばん良かったです。

歩けなくても心配ありません。

近くに駐車場がありますから。

明治温泉に宿泊または日帰り温泉で利用なら、すぐ脇まで来られますし。

そうでなければ、御射鹿池で駐車して鏡のような池を眺め、ここまで舗装路を歩いてくればいいんです。

横谷峡から歩いてくると、最後がちょっと不安定。

f:id:yueguang:20211031202917j:plain

ギシギシと揺れるし、足元に水が流れているので「怖い」と言っている人もいました。

深い緑色が美しい滝でした。

 

f:id:yueguang:20211031203023j:plain

こういうセンス、大好き!

御射鹿池まで歩きます。

御射鹿池(みしゃかいけ) | 茅野観光ナビ

やっぱり有名だ~。

平日ですが、駐車場(無料)は長蛇の列。

f:id:yueguang:20211031203129j:plain 

この池を見ていたら、同じく北八ヶ岳にある白駒池に行きたくなりました。

あそこは鏡です、まさに。

以前の記事です、よろしければご覧ください。

https://blog.hatena.ne.jp/yueguang/yueguang.hatenablog.com/edit?entry=26006613772513900

https://blog.hatena.ne.jp/yueguang/yueguang.hatenablog.com/edit?entry=26006613780892152

12月になって、池が凍ったら行こうかな。

 

それにしても、雲ひとつない。

快晴です。

f:id:yueguang:20211031203446j:plain

明治温泉に寄りたいけれど、湯につかったら絶対に歩きたくなくなる…

降りたバス停のところに「日帰り入浴」の幟がたっていた蓼科パークホテルで入浴をすることにして、おしどり隠しの滝でランチ。

昨日買っておいたパンです。

温かくないとさみしい。

コンロとか使えないかもと思ったので、パンにしました。

トイレは、御射鹿池の駐車場など各所にあります。

f:id:yueguang:20211031203548j:plain

きれいな色だなぁ。

 

来た道を戻り、横谷観音に向かいます。

いい道〜。

f:id:yueguang:20211031203639j:plain

f:id:yueguang:20211031203713j:plain

f:id:yueguang:20211031203743j:plain 

横谷観音に到着。

小さな石仏がありました。

行ってみると…

f:id:yueguang:20211031203903j:plain

f:id:yueguang:20211031203939j:plain

人頭蛇神なんて初めてです。

大地の安定、五穀豊穣、開運金運。

どうかどうか、大きな地震がおきませんように。

地震で命を落とす人がいませんように。

f:id:yueguang:20211031204036j:plain

 

大瀧神社へは、階段を少し上ります。

横谷峡を下里から見上げると大きな瀧に見えるから、大瀧の守り神として名づけられたそうです。

f:id:yueguang:20211031204250j:plain

御神体は大きな黒曜石でした。

大瀧と王滝。

音が似てますね。

f:id:yueguang:20211031204214j:plain 

約4時間の気持ちいいお散歩でした。

横谷温泉旅館は、しばらく日帰り入浴はやらないようです。

残念。

じゃあ、やっぱり蓼科パークホテルだな。

f:id:yueguang:20211031204420j:plain

…露天風呂、小さすぎやしませんか?

3人しか入れないと思う…

ホテルの大きさに対してちょっと。

私しかいなかったので、1時間たっぷり汗を流しました。

気持ちよかった〜。

f:id:yueguang:20211031204450j:plain

茅野駅までメルヘン街道バスで戻ります。

夕陽がきれいでした。

 

夜ごはんはもちろん、さくらさく!

さくらさく│馬肉(桜肉)料理専門店 茅野駅前 徒歩30秒

茅野に来たら必ずここでご飯。

お腹ぐーぐー。

・馬刺し三種盛

・さくら肉のたたき(食べる醤油がシャキシャキしてておいしい!)

・さくらすき焼き丼

f:id:yueguang:20211031204522j:plain

f:id:yueguang:20211031204603j:plain

 

f:id:yueguang:20211031204630j:plain

今日もおいしかった。

 

各駅停車で、甲府まで1時間くらいです。

本を読みながらのんびり。

サンダルだから、足元がスースーする。

寒い。

温泉から出たら登山靴なんてごついもの、履く気になりませんよ?

 

甲府駅に着きました。

まずは、明日乗るバス停がどこかをチェック。

明日慌てたくないですからね。

また、駅前がきれいになった気がする。

来年は南アルプスのアクセスが良くなりますように。

行こうと思って行けてない山がいっぱいある。

 

今日のシメに「きり」へ。

生そば きり - 生そば・うどん

甘辛いタレでツヤッツヤの鶏モツは、ご飯にのっけてかっこむ。

そして蕎麦も食べる!

f:id:yueguang:20210712011359j:plain

左は、鶏皮とニンニクの芽炒めなのですが、鶏皮がカリカリに揚げられてしまっていて…思ったのと違った。

その名のとおり、炒めるだけでよいのになぁ。

鶏皮のぷるぷる感がなくなってる… 

f:id:yueguang:20210712011827j:plain

 

甲府駅近くに宿泊し、明日は昇仙峡へ向かいます。

f:id:yueguang:20211031204134j:plain