山、はじめます。

生きていれば、山を元気に歩ければ、こんな景色に出会うことができる。こんなに幸せな気持ちになれるんだ。

2021年、最後の山歩き

寝坊したら、青空が広がっていました。

晦日から新年にかけて寒いみたいだけれど、今日は風もなく穏やかそう。

ちょこっと歩いてきますか~。

f:id:yueguang:20211230190941j:plain

何度も通った稲荷山コースの旭稲荷に、今年も元気に楽しく歩けたことを感謝します。


f:id:yueguang:20211230191004j:plain

晦日から元日にかけて、高尾山の山頂は立ち入り禁止にするそうです。

そうですね…

あの盛り上がりを見てしまうと、感染対策として当然かもしれません。

薬王院への参拝はできます。

f:id:yueguang:20211230191058j:plain

柔らかな陽の中を歩くのは、本当に心地いいです。

冬なのに、たまに吹く風を気持ちいいと思えるくらいの、ぽかぽか陽気。

 

f:id:yueguang:20211230191147j:plain

高尾山山頂をゴールにしたのは久しぶりです。

やっぱり混んでますね~!

都心まで一望です。

15時近かったので、富士山はかすんでしまっていました。

山頂にある「大見晴亭」で、1日早い年越しそばをいただくことにしました。

高尾山といえば、なめこそば。

少し太めのそばと甘めのつゆがおいしい~。

f:id:yueguang:20211230191227j:plain

f:id:yueguang:20211230191253j:plain

 

薬王院でも、今年楽しく山を歩けたことのお礼と、2022年も元気に楽しく山を歩けるようにお願いします。

f:id:yueguang:20211230191334j:plain


天狗たちも、正月を迎える準備は万端ですね。

f:id:yueguang:20211230191408j:plain


天狗のガチャ、いつかやってみたい。

f:id:yueguang:20211230191506j:plain 

ここは、いつも人がいません。

少し下に権現茶屋があって、たくさんの人がゴマ団子や甘酒で楽しそうにしていたのに、静かすぎてビックリします。

f:id:yueguang:20211230191549j:plain 

この門には「苦」の文字があったのか…

何度も通っているのに初めて知った。

f:id:yueguang:20211230191651j:plain 

そして煩悩の数の階段を下りていきます。

f:id:yueguang:20211230191714j:plain 

あ~、今年も楽しかったなぁ。

2022年もいっぱい山を歩けますように。

 f:id:yueguang:20211230192137j:plain


高尾山口駅へ向かうと、なんか香ばしい匂いがしてきました。

栗を焼いているんだ。

f:id:yueguang:20211230191833j:plain

へぇ、けっこういいお値段なのね。

丹波篠山の栗だと。

すごく大粒でいい色だ~。

f:id:yueguang:20211230191905j:plain

うーん、買っちゃう!

すぐに味見をしてみました。

甘くておいしい…

なんていい香りなんだろう。

気づいたら3粒食べていた。

f:id:yueguang:20211230192205j:plain 

帰りの電車で、栗の袋をお腹の中に抱えていました。

ポカポカと温かく、鼻を突っ込むといい香り。

幸せ~。

 

今年も読んでいただき、ありがとうございました。

2022年も、たくさん山を歩き、海に潜ります!

f:id:yueguang:20211230192314j:plain