山、はじめます。

生きていれば、山を元気に歩ければ、こんな景色に出会うことができる。こんなに幸せな気持ちになれるんだ。

山の予定、海の予定

山も海も、いっぱい行きたいとこがある!

予定をカレンダーに書き込み始めました。
毎年やっていることですが、天候もありますし、もちろん全て行くことはかないません。
それは翌年のカレンダーに持ち越して…

どこかの山に登れば、その山から見える山に行きたくなり…
歩きたい山は、年々増えるばかりです。
下山して温泉に一泊♨の醍醐味も覚えてしまいましたし。
景色、温泉、おいしい食べ物…
山は最高です!

夜明け前の、あの空が見たい。
もう何度も見ているのに、それでも見たい。
とっておきの時間を待つ、静かなひとときが至福のとき
大好きな音楽を聴きながら、白い息で手を暖める。
寒さに凍えながら待つ時間さえも、特別な感じがします。
この大きな景色の中で、待ち望む何かと1対1であるように思えてくる。
本当に大好きな、大切な時間。
あの、なんともいえない深い藍色は「青褐(あおかち)」と名づけられているそうです。
ふたつ前のブログで、色の本をご紹介しました。
その8/14のページにその色がありました。
「どこまでも暗い青色」とありましたが、深い深い、落ち着く色です。
濃いけど、黒ではない。
どこの山で、あの色を見られるかなぁ。


そして海。
9月に高知県柏島へ潜りに行くのは決めているのですが、他にも伊豆の川奈や富戸、初島も潜ってみたいなぁ。
熱海には沈船があるんだっけ。

海も最高!


私が一生で出会える美しいもののひとつが、山や海です。
美しいものの中にいると、楽しい! 嬉しい! 幸せ! で、心がいっぱいになります。