山、はじめます。

生きていれば、山を元気に歩ければ、こんな景色に出会うことができる。こんなに幸せな気持ちになれるんだ。

山梨 三ツ峠山へ

9時に河口湖駅に到着。

快晴、気温はすでに20℃を超えています。

暑い…

ん?

無尽会ってなに?

【山梨県の風習】無尽(むじん)とは?ルールから歴史まで画像つき解説 | 山梨ガイド

駅から河口湖へ向かって15分歩くと、湖畔の「カチカチ山ロープウェイ」乗り場へ。

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

そのまま三ツ峠山へ登るので、片道切符(500円)にします。

カチカチ山かぁ。

どんな話だっけ…

たしかタヌキが悪さして、ウサギにやられるんじゃなかったか。

おばあさんを殺されたおじいさんの気持ちを汲んだウサギは、なかなかの仕返しっぷりです。

 

ロープウェイも凝ってますね。

40分の歩きがあっという間。

暑いからありがたい。

 

太宰治のカチカチ山、気になります。

おもしろそう。

帰ってさっそく、図書館へ借りに行きました。

次回の山のおともにします。

 

10時前に出発。

絶景ブランコを過ぎると…

おぉっっ!

バックミュージックつきの顔ハメが!

「お館様、ご出陣~~~。ご武運を!」

 

すぐに天上山△1140

富士山は隠れています。

 

小さなアップダウンはありますが、緩やかな上りで歩きやすいです。

体がラク

明るい樹林帯、静かないい道。

誰とも会いません。

 

10:50

新倉(あらくら)山分岐△1301

見晴らしがいい。

 

15分で鉄塔の下へ。

ここだけ、樹林帯が途切れます。

お腹すいちゃったなぁ、おにぎりタイム。

 

 

11:30

ガレ場というほどではないけれど、石がゴロゴロした急坂です。

 

山頂が見えてきました。

小学生でしょう、元気のいい「ヤッホー」が聞こえてきます。

「こうちょうせんせー!」

校長先生?

学校まで、みんなの声が届くといいね。

 

12:45

木無山△1732

ここまで6.5km。

このあたりからベンチもあり、休憩にちょうどいい。

 

12:50

三ツ峠山

2つある小屋を過ぎたところに公衆トイレがあります。

 

山頂直下の小屋に着いたら、多くの人がいました。

三ツ峠山はいくつも登山道がありますので、分散しているんでしょうね。

私が登ってきたルートで、すれ違ったのは5組だけでした。

 

ここから山頂までは階段が続きます。

石が流れないように、こうしているのかな。

 

山頂△1786.1に到着しました。

狭いんだ。

休憩は下でする方がいいですね。

でも誰もいないので、ここで再び食事タイム。

ファミリーマートのトルティーヤにしました。

キャベツがシャキシャキ、うまいなぁ。

 

富士山は完全に隠れてしまったか。

東の空は晴れてるんだけど。

 

13:30

さて、下りよう。

階段を下りて、「達磨石・三ツ峠山駅」方面へ。

 

左は屏風岩です。

ずっと岩壁。

迫力がありますね。

 

急な下り坂が続きます。

 

14:40

馬返し

 

15:15

達磨石

ここまで3km。

景色も楽しめないし、この道は次からはやめておこう。

河口湖から登って、別のルートで河口湖へ下るルートにしたいと思います。

 

すれ違ったおじちゃんが

「この下りで膝をやられる人多いんだよ~」

膝はやられなかったけれど、ふくらはぎがきっと筋肉痛になる。

 

あとは舗装路を80分。

長いなぁ。

あきる。

山道にしてくれないかな。

タクシー乗り場がある。

こんなにするか…

おいしいもの食べる方を選ぶ。

サンダルに履き替えて、トボトボ歩きます。

 

16:20

三ツ峠駅

 

あ!

富士山が見える!

 

いや~、疲れた。

こんな短い時間しか歩いていないのに。

運動不足と体重増加(8kg)です…

理由は分かっているのだから、対処しましょう。