山、はじめます。

自然の中で過ごすって、こんなに幸せな気持ちになります!と伝えたくて。

四国一周 2017/11/24

一緒にお寺をめぐります。

 

35番 清滝寺へ。

途中、文旦が斜面いっぱいになっていて、緑と黄色が青空によく映えていました。

 

15mもある大きな薬師如来さまの胎内めぐりができます。

真っ暗な中を進むのは、本当に感覚が狂う。

昔はこんな闇が普通だったんでしょうね。

f:id:yueguang:20200615215332j:plain


本堂の彫りもすごい~。

f:id:yueguang:20200615215448j:plain

f:id:yueguang:20200615220359j:plain

f:id:yueguang:20200615220431j:plain


ドライブイン引地橋で、おでんや肉うどんのお昼ごはん。

肉うどんがゆずとゴボウの風味でおいしかったです。

f:id:yueguang:20200615220512j:plain

 

本日の宿は「中津渓谷 ゆの森」

チェックイン前に、中津渓谷をハイキングします。

往復5kmほどなので楽しく歩けてちょうどいい。

f:id:yueguang:20200615221045j:plain

 

f:id:yueguang:20200615220610j:plain

途中、お天気雨が降ったりしましたが、さすが「仁淀ブルー」と呼ばれているだけのことはあります。

青空じゃなくてもこんなに幻想的で美しい。

f:id:yueguang:20200615220807j:plain

f:id:yueguang:20200615220736j:plain

雨龍の滝

f:id:yueguang:20200615220927j:plain

 

予約時、本館が空いておらずコテージを予約しました。

少し高いな、と思ったのですが広くてはしゃいでしまいました。

タツもある。

コテージには温泉ではありませんが、檜のお風呂があります。

本館には温泉があります。

移動がめんどうで部屋のお風呂でゆっくりしました。

 

コテージは窓が大きく景色がいいです。

山に雲が湧き、水墨画のよう。

ゆずサイダーや文旦ソルベを売店で買い込み、おやつタイム。

f:id:yueguang:20200615221413j:plain

 

夕食はとてもおいしかったです。

和・洋ひとりずつ選べました。

どちらかというと、洋がいいかなぁ。

デザートもすごかったし。

カブのスープが濃厚でおいしい。

和の「アメゴのお造り」も初めていただき美味でした。

要するに全部おいしいのです。

 

余は満足じゃ、です。

 

f:id:yueguang:20200615221232j:plain

f:id:yueguang:20200615221312j:plain