山、はじめます。

生きていれば、こんな景色に出会うことができる。こんなに幸せな気持ちにさせてくれる。

北八ヶ岳 白駒池へ

「明日と明後日、休めるよ~」 とツレ。 西伊豆へダイビングに連れていってもらおうと思うとダイビングサービスに電話したら、その日はリクエストが入っていて深場でのダイビングをするとのこと。 深いとこ好きじゃない。 10mくらいの明るい海で魚を見たり、…

まだまだ暑いけど! 高尾山へ

台風が続いてやってきて、雨や曇天の空ばかりでした。 久しぶりの秋晴れ。 布団を干して出かけちゃおう。 帰ってきたら、そのままじゃ寝られないくらいホッカホカになってるだろうな。 今日は29℃まで上がるそう。 暑いけれど、久しぶりに高尾山へ行ってきま…

寝かせ玄米ダイエットをやってみました

健康診断のたびに 「この年齢でこんなに体重があって、どこも悪くないなんて…」 とお医者さんにコメントされます。 B判定は、体重が重いことと中性脂肪の低さだけ。 中性脂肪の低さは、健康診断の前日にラーメンの汁を飲み干せばクリア。 数値が高くなり、…

白馬鑓温泉〜白馬岳のはずでしたが…

日本列島を縦断した台風14号。 このときちょうど、紅葉が始まっているであろう北アルプス白馬岳(しろうまだけ)を歩こうと思っていました。 まず向かったのは信濃大町駅です。 立山黒部アルペンルートの玄関口である扇沢へのバスが出ていたり、北アルプス登…

高知 柏島でダイビング その6(2022)

橋の上から、イルカ発見。 大きくなってもずっと一緒なんですね。 養殖の枠の中に落っこちてみたい。 マグロにもまれるのだろうか。 たまに大きな機械で餌がまかれるのを見るんですけど、そのとき中はわっちゃわちゃなんだろうなぁ。 船着き場の橋の上から見…

高知 柏島でダイビング その5(2022)

柏島ダイビングサービス フィンハウス 本日は3ダイブです。 明日の飛行機が16:20なので、その24時間前にはダイビングを終えているようにするためです。 朝ごはんは楽しみにしていた、鯛めしのおにぎり。 結論から言うと、やはり食べすぎだったようで、けぽ…

高知 柏島でダイビング その4(2022)

柏島ダイビングサービス フィンハウス お腹すかせるために朝の散歩。 風が気持ちいいなぁ。 エアコンいらないんだけど。 ここの猫たちはほんとに… 無防備すぎるだろう。 近づいても目を覚まさないし。 押入れの中が落ち着くのと同じ理由かな。 本日は4ダイ…

高知 柏島でダイビング その3(2022)

柏島ダイビングサービス フィンハウス ここの施設は本当に使いやすく、過ごしやすいです。 1階の食堂は、水着やウェットスーツのまま食べることができます。 シャワーも男女別に食堂の横にあります。 その脱衣所のロッカーへ、潜る前に着替えや化粧品を入れ…

高知 柏島でダイビング その2(2022)

柏島ダイビングサービス フィンハウス 潜るポイントへ向かっていると、イルカがいました。 近くで、ヒレや尾を見せながら泳いでくれて。 以前と同じように、海中にカメラを突っ込んで撮ってみましたが、うまく撮れたのは1枚だけ。 お腹にくっついてる子ども…

高知 柏島でダイビング その1(2022)

空港が好きです。 たくさんの地名の案内板や放送が、目に、耳に、ひっきりなしに入ってきて、ここにくればどこへでも行けるんだという高揚感。 いつも思うのだけれど、こんな非日常の場所で働く人たちは、これが日常なわけで… 起きてご飯を食べてお風呂に入…

西伊豆 田子でダイビングのはずが…

今回は田子で潜ろう~。 10年前はよく潜っていたところです。 西伊豆ダイビング 田子シーランド ツレもここで、講習を受けてダイバーになりました。 初日は移動だけ。 朝ごはんは、ここのおにぎりと決めていました。 めんたいパーク伊豆 | 伊豆の明太子テー…

サンドイッチ店めぐり

1回分余った青春18切符。 さて、どこへ行きましょうかね。 利用期間は9/10までです。 1回分だから日帰りです。 今年は南アルプスに登る予定がなくなってしまった(北岳山荘が休業のため)から、甲府へ鶏もつ食べに行くか。 南アルプスに登った後は必ず鶏も…

父と東北へふたり旅 その3

天気予報は雨ですが、 「仙台にも行ってみたい」 りょーかい。 仙台で泊まって、牛タン食べよう! 陸中山田駅。 駅じゃないみたいです。 おしゃれ〜。 今日は、かいけつゾロリ車両でした。 まずは三陸鉄道の終点、盛駅を目指します。 川の水が本当にきれいで…

父と東北へふたり旅 その2

「三陸鉄道に乗るほかに、どこか行きたいところあるの?」 と父に聞くと 「あの青いとこ」 それ、どこよ… 検索して「龍泉洞(りゅうせんどう)」ということが判明。 開運橋(北上川)を渡っていたら、岩手山が見えました。 昨年は、源太ヶ岳から、雲海にぽこ…

父と東北へふたり旅 その1

私の父は、猛暑の日以外は約1時間のウォーキングを欠かさず、食事も自分で作ります。 ひとりでは出かけませんが、行ったことのないところへ行くのも好きで、コロナ禍になる前はちょくちょく一緒に旅行をしていました。 その父も、もう80代半ば。 年齢を考え…

東伊豆 川奈でダイビング その2

先週の富士山に続いて「初めて」シリーズ第2弾です。 体験ダイビング – O.D.A.Japan | 伊豆・伊東市川奈のダイビングショップ 2日目は、富士山に登った子と一緒に潜りました。 本当はもう一人、22歳の子がいたのですが体調不良のため、また今度。 川奈駅ま…

東伊豆 川奈でダイビング その1

今年初の川奈でのダイビング。 O.D.A.Japan | 伊豆・伊東市川奈のダイビングショップ 海中で酔うかも…という心配は毎回ですが、ビーチなので気持ちは少し軽い。 まぁ、私の場合は 「吐くときもある」ではなく「吐かないときもある」なのです。 8割吐いてる…

富士山へ その4

いよいよ、大砂走の始まり〜。 ここは△3010、一気に△1520まで下りていきます。 やわらかな砂にズボズボ足を沈めて駆け下りていくはずでしたが… 「怖いです…」 えぇっ、さっきみたいなへっぴり腰になっていれば、自然とかかとに体重がのるから下りていけるん…

富士山へ その3

7:15 八合五勺 このあたりから上で昔よく見かけた、ダウンして登山道の両脇に倒れこんでいる人たちがいないなぁ~。 弾丸登山が減ったのでしょうかね。 弾丸登山 - Wikipedia ん? あの斜面にいる人、おかしくないか? あそこは道じゃないよなぁ…と思ってい…

富士山へ その2

今回ルートを考えたとき、長時間歩くのは初めてでしょうし、スバルライン五合目ピストンにしようと思ったのですが、下山したあとに温泉でゆっくりしたいという希望を組み入れました。 スバルライン五合目から山頂へ。 お鉢めぐりをして最高峰まで行き、山頂…

富士山へ その1

「登ったことのある山は特別に思えるよ」 初めて山を登る人たちに、いつもこう言っています。 富士山は、もともと特別な感じですけどね。 あの山に登ったんだ。 てっぺんまで行けたんだ。 富士山を目にするたびに、そう思えるとしたら。 なんか、いいな、と…

御嶽山へ その3

6:10 出発 やっぱりすごい風。 摩利支天に行くつもりでしたが、登山道がもろに風をくらう向きでつけられているし、乗越(のっこし)を通るし… 乗越は風の通り道なのです。 ここでこんな風なら、乗越では体をもっていかれるほどの強さの風が吹くかもしれない…

御嶽山 五の池小屋

御嶽山 山小屋 「御嶽 五の池小屋 ホームページ」 | 北御嶽 | 岐阜県 テラス最高! どこでくつろぐか、迷う~。 小屋の中もすてきです。 雨には濡れなかったけれど、汗で濡れているので着替えてサッパリしました。 きれいな更衣室で嬉しい。 極暖のように厚…

御嶽山へ その2

12:55 分岐 二ノ池方面へ。 剣ヶ峰は明日にしよう。 たまに雲はとれるけど、ほとんど真っ白。 明日も真っ白だったら、また来ればいい。 心に残る景色のために登っているので。 13:05 二ノ池山荘 なに、ここ。 山の上とは思えない景観。 砂地が広がっていま…

御嶽山へ その1

仕事が終わって、夕方の高速バスで木曽福島駅へ向かいます。 現在、このバス便は土日祝のみの運行です。 高速バス、ラクでいいんですよね~。 必ず座れ、乗り換えを気にせず寝ていけるし。 電車だと指定席でない限り、大きなザックを持って座るのはなんとな…

山の思い出と記録

先日、山道具が入っている引き出しや棚を整理しました。シェラカップ、4つもあるんですよね。自分で買ったのはくまモンだけで、あとはもらいもの。減らそう。前の職場の取引先のおじいちゃんがくれた本です。若い頃、登山をやっていたそうで、紙袋2つ分に…

西伊豆の雲見でダイビング その3

ダイビング後に、昨夜行けなかった井むらさんでランチ。 駿河漬け丼と、塩かつおうどん。 けっこうなボリュームです。 30分前に吐いたと思えないでしょ! もちろん完食です。 すっごくおいしいんですから! 生しらすもいただきました。 ねっとり、うま〜。 …

西伊豆の雲見でダイビング その2

「穴があったら入りたい」 雲見のダイビングのキャッチフレーズです。 そのとおり。 たーくさんの穴があります。 落ちたり抜けたり、やっと通れるような狭い穴、ともかく穴だらけ。 1本目、まいります。 とぷぅん。 潜降は問題なくできた。 耳も抜けた。 久…

西伊豆の雲見でダイビング その1

10年前に潜った西伊豆の雲見で、潜ります。 コロナ関係なく、大勢でワイワイがもともと好きではないので、ご夫婦ふたりでやっているようなダイビングショップが好みです。 アイダイブ|西伊豆・雲見でダイビング講習はダイビングスクールの当店へ 伊豆急下田…

八ヶ岳へ その4

6:40 出発 登りで始まります。 うぉー、筋肉痛。 7:00 夏沢峠(ヒュッテ夏沢) 興奮! 静かに興奮。 ひとりだから大きく興奮してもいいけど、手をぶんぶんするくらいしかできない。 硫黄岳がどかーんと見えます! ぼけーっと眺めていて、気づいたら10分た…