山、はじめます。

自然の中で過ごすって、こんなに幸せな気持ちになります!と伝えたくて。

山小屋

天空のレストラン

食堂じゃありません!おしゃれなレストランです 入った瞬間「うわぁ…」と息をのみました。 信じられないほど、美しかった。 きらめく夜景が自慢のレストランより、私は断然こっち! 絵になりますよね。 白馬山荘について(山小屋のご案内)| 白馬岳だより(…

雲取山の夜、熊の唸り声

妹と雲取山の山頂にある避難小屋に泊まったときのこと。 この木に毎回挨拶をしています 途中で抜いた年配の女性に 「私、今夜テントで泊まるんだけど大丈夫かしら」 何について大丈夫か聞かれているのかが分からない。 気温か? 12月上旬のことですが数日前…

南アルプス 仙丈小屋

登山口の北沢峠は標高が高いのです。 山頂までこんなに楽に歩けていいのかと最初は罪悪感がありました…が、今となってはそんなことを思わず、気合を入れず(安全に歩くという意味では気合を入れますが、危険個所もないので)にのんびり歩けるステキな山だと…

南アルプス 仙水小屋

布団がふっくら太陽の香りで感動… 「明日はきっといいご来光だよ」 小屋番さんにそんな言葉をかけてもらった上、この布団! 幸せ過ぎる。 完全予約制の山小屋なので、つめこまれることもなく快適に眠れました。 いつもこうだといいのになぁ… 左奥の山頂が白…

北アルプス 内蔵助(くらのすけ)山荘

ここは…私がいちばん迷惑をかけてしまった山小屋です。 この親切がなければ(もう1泊すれば大丈夫でしたが、そうせずに無理に出発すれば)きっと遭難していたでしょう。 内蔵助山荘 雪の被害のために近年建て替えており、清潔で明るい館内に清潔な布団。 お…

北アルプス 朝日小屋

今朝は本当に各地で雪が降っているようです。箱根、河口湖などなど…真っ白な雪景色になっていました。平成最後の雪、との報道。最近は何でも「平成最後」とつきますね。数年前、高尾山でも桜が咲いてから雪が積もったことがあり、翌日歩いてみたら、青空に桜…

北アルプス 蓮華(れんげ)温泉ロッジ

桜の開花は早かったのに、その後の花冷えで今年は入学式まで桜がもちました。明日は奥多摩や秩父で雪、都内も最高気温は6度の予報。冬に逆戻りですね。寒いと温泉が恋しくなります。どうしても行ってみたかった、ここの露天風呂。 行ってよかった~。 栂池…

北アルプス 栂池(つがいけ)ヒュッテ

ロープウェイとゴンドラを乗り継げば着いてしまうので「山小屋」ではないと言われてしまうかもしれません。 山を歩かない人とも一緒に行けて、山の雰囲気を感じられるステキなところです。 なんだか嬉しい100番。眺めは絶景 栂池自然園の散策…少しなめてまし…

北アルプス 白馬大池山荘

ここには、でっかい鏡があります。 刻一刻と色が変わります 見上げたホンモノの空より、池にうつっている空の方が美しいことも。 雲もいい! 食事をいただいたことがないのですが、同室の方々から聞くと大体カレーのようですね。 連泊すると違うメニューにし…

北アルプス 白馬山荘

美しい展望レストラン…こんなところで食べるご飯はおいしいに決まってる! ランプの灯りがやわらか。 美しいと思いませんか? 軽食のカレー、お肉がごろっ。 冷えた体が暖まります。 この食堂の一角で、お菓子やオリジナルグッズが販売されています。 手ぬぐ…

北アルプス 笠ヶ岳山荘

初めて雷を近くで感じました。 山小屋から10分ほどの笠ヶ岳山頂で昼寝を楽しんでいたら、急に涼しく感じて目を開けると、すぐ向こうの空が暗くなっていました。 虫が羽をこするような低いブブッという音がしたかと思ったら、髪が下敷きでこすって静電気を起…

北アルプス 三俣山荘

窓の向こうには… コポコポと音を立ててゆっくり落ちていくコーヒー。 それを待つ大人たち。 優雅だなぁ。ドレスじゃないけれど。 大好きな山を目の前に飲むコーヒーは、きっとおいしいんでしょうね。 私は香りだけ、いただきます! 夕食には、北アルプスで増…

北アルプス 双六(すごろく)小屋

ここには何回お世話になっているだろう。 双六小屋は交差点です。 ここからどこにでも行ける。 どこからでも、ここへ来ることができる。 槍ヶ岳からここへは西鎌尾根、何度も上り下りを繰り返します…登ると次の登りが見え、つい「またか…」と声が出てしまい…

北アルプス 黒部五郎小舎(くろべごろうごや)

どうしても早朝のカール地形が見たくて、こちらに泊まりました。 翌朝、月明りで目が覚めました。 窓側で眠るとこんないいこともあります。 アタックザックにお弁当と飲み物と保温着(レインウェア含む)とカメラだけを入れ、ヘッドランプをつけて4時に出発…

山小屋の客人たち

山で出会った強烈キャラの客人たち。 ★いくら好きだからって…食事は「さきいか大袋と水4リットルのみ」 20代前半女性「私は、これさえあれば大丈夫なんで!」 確かに声は大きいし、元気そう。 1泊2日なら、主食がなくても問題ないのだろうか。 それにして…

山小屋に到着、まずやっていること

まず時間です。 山では、早立ち早着が基本です。 18時を過ぎる方が本当に多いんですよ。こちらがご飯と歯磨きを済ませて、外で涼んでいるときにハァハァ登ってくる…予約をしている場合、山小屋の方も遭難を心配します。 予約していない場合、夕食が済んでい…

山小屋泊 持ちものリスト

基本的には、日帰りの持ちものにプラスして何を持つかです。 ザックの大きさは30リットルほどが一般的。 「山頂で豪華なご飯を食べるのだ!」「カメラはいいものを!」 そんな方は迷ったら40リットルで。 カメラも悪天候のときは収納した方がいいですし、往…

北アルプス 冷池(つめたいけ)山荘

昨日ご紹介した種池山荘と同系列の山小屋です。 名物はチョコレートケーキでした。 オススメポイントは…山小屋の前からの景色ですね。 雲海とご来光も堪能できます。 ベンチは少ないですが、ここはいい場所です! 立山連峰も絶景。 https://kasimayari.jp/an…

北アルプス 種池山荘

夜、山小屋の屋根からは北斗七星がのび、その近くには大きな天の川、山小屋を背にして左斜め前方には街の灯り…いつまでも飽きない眺めです。 体が冷え切るまで、ぼんやり眺めます。 山小屋前のベンチも開放的でいいですが、左に30メートルくらい歩いた場所が…

北アルプス 船窪小屋

おとうさん、おかあさんと呼びかけたくなるような温かさのあるご夫婦でした。 出発時には心のこもった声をかけていただき、1人で歩く私を心配してくださり、鐘を鳴らしてくれました。 振り返るといつまでも手を振ってくれていて、じーんときてしまいました…

上高地 徳澤園

避暑地ですよ、リゾート地ですよ。 山に登らないのに、上高地周辺じゃなくてここで泊まる人なんているの~?と思ってたら…けっこういました。 登山者は相部屋利用が多いですが、個室にいる方々は優雅(?)な服でした。 偏見じゃないですよ、リッチな感じが…

北アルプス 常念小屋

初めてここ、常念岳に来たときは妹夫婦とのテント泊でした。 このとき妹(旦那さんは体調が悪く、テントで休んでいました)と、常念小屋から30分ほど登ったところからみた朝陽が登山を続けるきっかけになりました。 「みてしまった」「この景色に出会ってし…

北アルプス 蝶ヶ岳ヒュッテ

徳澤からも横尾からも、同じような樹林帯を歩きます。 初心者でも歩きやすいコースを行けば絶景を楽しむことができる、オススメの山小屋です。 ただ、トイレの臭気が部屋まで流れてきてしまうんですよね~。 これだけがマイナス点。 すごくきれいなのに、な…

北アルプス 西穂山荘

昨日、靖国神社の桜の標本木で5輪以上の開花が確認され、開花宣言がなされました。 私は東京で育ち、今も東京に住んでいます。35年前、小学校の入学式で撮った写真には満開の桜が写っています。 今の子どもたちの写真では葉桜になるのでしょうか。樹木医の…

北アルプス 涸沢ヒュッテ

ここの小屋番さんたちは、いつも気持ちがいいです。 涸沢は特に若い方が多いような気がしますが、涸沢ヒュッテは元気でよく気がつく子が多いなぁ、という印象を受けました。 行き届いている、という表現がしっくりきます。 例えばお湯をもらいに行きます。 …

北アルプス 涸沢小屋

涸沢カールの底にある2つの山小屋。 あ~、やっと着いた~ こちらは雪崩が頭上を飛んでいくように計算した場所に建てられているそうです。 崖を背にしているのはそのためとのこと。 小屋の前のテラス、最高。 ずっと太陽があたってぽかぽかと暖かく、5月の…

北アルプス 穂高岳山荘

足場はしっかりしていますので、奥穂高岳から穂高岳山荘への下りも慎重に 受付すぐのストーブがある太陽の光いっぱいのスペースが、本当に心地いいです。 暖かすぎてここで眠りたい。 こんな家に住みたいなぁ。 飛騨名物「朴葉(ほおば)味噌」。 これを山小…

北アルプス 槍沢ロッヂ

水が豊富な山小屋です。 宿泊せずに通過するときも、必ずここで水を補給させてもらっています。 いつもありがとうございます。 槍沢ロッヂ | 槍ヶ岳山荘グループ そして、なんとお風呂にも入れるんですよ。 夏場でなければ大して汗もかきませんが、絶対に入…

北アルプス 槍ヶ岳山荘

槍ヶ岳が頭だとすると、肩の部分にどーんと建っています。 槍ヶ岳山頂から見ると小屋のデカさが分かります。 650人収容ですって。 ピーク時には何人なのでしょうね。 こんな道や梯子で山頂へ向かいます。 登りと下りで一方通行になる箇所もあります。 混雑し…

北アルプス ヒュッテ西岳

台風が通過する予定の翌日に宿泊する予約を入れるため、電話をしました。 私1人で泊まる旨をお伝えすると、どこから登るか聞かれたので「上高地です」。 この山域を登るとき、いつも新宿を22時30分頃に出発する夜行バスを利用して上高地へ向かっています。 …