山、はじめます。

自然の中で過ごすって、こんなに幸せな気持ちになります!と伝えたくて。

小田原へ

花粉症の薬のせいで、毎晩バタンキューです。
夜中に何度も目が覚めますが、眠気がすごく二度寝どころか五度寝でもいくらでもできます。

朝風呂行かなきゃ…と、朝ごはんの30分前やっとこ起きました。

f:id:yueguang:20200303083530j:plain

f:id:yueguang:20200303083541j:plain

朝ごはん!
干物は3種類から選べます。
アジ、カマス、えぼ鯛。
カマスにしました。

f:id:yueguang:20200303081005j:plain

鍋の中の白いものは豆腐と温泉卵。
ほかに、シジミの味噌汁もつきました。
ネギトロやしらすなど、ご飯に合うものがいっぱい!
朝はロビーにてセルフサービスで、ところてんやコーヒーをいただけます。
部屋へ戻ってごろん。

f:id:yueguang:20200303094935j:plain

チェックアウト後は、熱海駅から歩いて20分の熱海梅園へ行くつもりでしたが、先週の強風で残っていた花もほとんど落ちてしまったとのこと。
イベントも花が見頃を過ぎたので終了していますし、来年また来ることにしました。

f:id:yueguang:20200303094302j:plain

かわいいパン屋さんで明日のパンも買ったことですし、魚を買おう。
熱海駅前商店街の「魚とや(ととや)」で、

f:id:yueguang:20200303100704j:plain

・まぐろのほほ肉(干物になっているので塩味がついているから、そのまま焼くだけ。日持ちは2週間)
・まぐろのカマ
・アジ
・生のり(味噌汁に入れると、それだけでおいしい! 築地で働いていたときに、よく買ったなぁ)

を購入。
帰ってから食べるのが楽しみだ!

f:id:yueguang:20200303100723j:plain

それから国府津駅近くの曽我梅林へ行きましたが、熱海梅園と同じく終わっていました。
木にポツポツと残っていた梅を見て終了。
金平糖みたい。
枝垂れ梅がステキでした。

曽我梅林から、小田原漁港へ戻ります。
すると…小田原の街は桜が満開ではありませんか!
梅は見られなかったけれど、桜だ〜。
嬉しくて写真を忘れました。

f:id:yueguang:20200303114604j:plain

さて、小田原漁港に着きました。
昼時なので並んでいる店もありますが、私のお目当ては「めし家 やまや」
一直線に向かいます。

f:id:yueguang:20200303115006j:plain

f:id:yueguang:20200303115235j:plain

若い女性が切り盛りしている、カウンターのみの店です。
すぐ満席になりました。

数日前から、アジフライが食べたくて食べたくて、たまらなかったんです、私!

f:id:yueguang:20200303120148j:plain

手のひらくらいのサイズのアジフライが2枚ついていました。
噛むとサックサク、身はほわぁ。
丼の刺身も厚めで、白身が特においしい。
マグロの脳天も載っていました。

f:id:yueguang:20200303120143j:plain

ミックスフライ定食には
アジフライ
エビフライ
マグロのほほ肉のフライ
アジコロッケ

アジコロッケは、女性の握りこぶしより少し小さいくらい。

f:id:yueguang:20200303114740j:plain

カウンターなので調理しているところが見えるのですが、じゃがいもをアジと大葉でくるんと巻いていました。
食べごたえあったなぁ。
ほんのり梅の味も。

あまり揚げ物好きじゃないのに、そして朝ごはんを食べてから大して動いておらず、お腹がすいていなかったはずなのに、食べれちゃいました。

漁港そばの、できたばかりの道の駅に行くつもりだったのに、満足感いっぱいで忘れました。
あと、やまやの斜め前におしゃれなかき氷屋さんがあったので、次はデザートとして寄ってみたい!

f:id:yueguang:20200303124517j:plain

明日は箱根の金時山に登るつもりでしたが、どうやら雨のようで…やめました。
とても展望のいい山なんです。
山頂で富士山をバックに、マサカリを振り上げて写真を撮るのが楽しいのです。

ひとりだと、ちょっと難しいんですけどね。