山、はじめます。

生きていれば、山を元気に歩ければ、こんな景色に出会うことができる。こんなに幸せな気持ちになれるんだ。

山で思う

f:id:yueguang:20210327194702j:plain

 

サクッと2時間。

長いと10時間。

1日で山を歩く時間です。

景色を堪能するのはもちろんですが、周囲に木しか見えないとき…

木に詳しければそれらが思考の対象物になるかもしれませんが、そうではない。

雫したたる苔も美しい。

しかし何時間も見続けていれば、違うことを考え始めます。

 

仕事で失敗したこと、怒鳴られたこと…たいていネガティブなことがムクムクとわいてきます。

 

山を歩いていて楽しい。

それなのに頭の中はネガティブ。

それでも楽しい。

下りてくる頃には、

「考えても変えられないことを思い続けるのはやめよう!」

とスッキリしているのです。