山、はじめます。

生きていれば、山を元気に歩ければ、こんな景色に出会うことができる。こんなに幸せな気持ちになれるんだ。

寝袋を買いました

テント泊もしなくなったし、10年も前に買った寝袋はかさばるし重たい。

そんなわけでメルカリだったっけ、テントと一緒に「いくらでもいいや〜」と売りました。
たぶん、山道具のレンタルのお店だと思うのですが売れました。
 
昨年のコロナの影響で、山小屋で宿泊する際の注意事項にも
シュラフ(寝袋)持参」
「インナーシーツ(薄い布で寝袋のように体がすっぽりと入る)持参」
「不織布などの使い捨てシーツ持参」
のどれかが書かれていました。
 
インナーシーツを持っていたのですが、シュラフ限定の山小屋もあるので、この際、テント泊用のではなく、気温ヒトケタくらいなら眠れる程度のシュラフを買うことにしました。
 

f:id:yueguang:20210322162309j:plain

イスカかモンベルか、で考えていましたが、軽さとコンパクトさでモンベルに決めました。
シュラフがズラリと並ぶ売り場。
ある程度調べて、これを買おうと決めてきたものの、以前持っていたものと比べて、あまりに小さく軽いことに驚き、しゃがみこんだままキョロキョロしてしまいました。
 
決めてあった♯5とサングラスを購入しました。
キッチキチに袋に押し込まれていたシュラフ、今は私の布団の隣でのびのび広がっています。
いくら薄手とはいえ、この袋にただ詰めるだけであっさり入ることも驚きでした。
昔のシュラフは、買ったときの袋にはどんなに汗だくになって押し込んでも入らず、詰めつつベルトを引っ張りながらコンパクトにしていく袋(コンプレッションバッグ)を別に買わなければ、とてもとても入れられなかったのに…
 
楽しみだな。
山にいっぱい行けるといいな。