山、はじめます。

自然の中で過ごすって、こんなに幸せな気持ちになります!と伝えたくて。

四国一周 2017/11/23

先週は、両親が尾道まで来てくれました。

そして今日から3泊、東京からツレが高知へ来てくれるのです。

ずっと楽しみでした。

一緒に行くのでなく、待ち合わせる。

特別な感じがします。

両親のときもそうですが、天候に左右されがちな原付でのお寺めぐり。

ほぼたてた予定通り、ぴったり会えて良かった。

f:id:yueguang:20200615200813j:plain

初日は高知の中心地を観光しようと決めていたので、「ベストプライス高知」に宿をとりました。

まず私のザックを置かせてもらい、空港まで原付で向かいます。

空港の駐車場に原付を置かせてもらい、レンタカーで移動予定。

飛行機の到着時間まで、空港内をウロウロ。

 

f:id:yueguang:20200615201231j:plain

お遍路さん更衣室や、サイクリスト更衣室なんて他の空港にはないでしょうね。

自転車を組み立てる場所まで設けてあるんだ!

 

空港でイベントをやっていたため人がいっぱいでしたが、無事合流できました。

久しぶりに見る顔に和みます。

うれしい。

 

はりまや橋…あまりのさりげなさに素通りするところでした。

観光客が記念写真を撮っていなければ気づかなかった…

f:id:yueguang:20200615214823j:plain

 

ひろめ市場でランチにしようと思っていましたが、さすが祝日。

大大大混雑。

一応、足を踏み入れてみましたがすぐに撤収。

いつになったら座って食べられるか分からないので、なぜか外の屋台でとんこつラーメンを食べました。

 

どろめとは、イワシの稚魚のこと。

穴子の稚魚の「のれそれ」は食べたことあるけれど、どろめはない。

ただ、持ち歩くわけにいかないので断念。

きっと好きな味だと思われるので、また高知に行ったら食べたい。

f:id:yueguang:20200615211550j:plain

 

歩いて「高知大神宮」へ。

狛犬ならぬ、狛鳥。

卵あたためてそうだな。

f:id:yueguang:20200615211426j:plain

f:id:yueguang:20200615211456j:plain

 

さらに歩いて、高知城へ。

景色も良く、きれいなお城~。

f:id:yueguang:20200615212125j:plain

f:id:yueguang:20200615212009j:plain

 

ホテルへ戻って少し休んだあと、ありがたいことに無料の自転車をお借りして、再び、ひろめ市場方面へ。

スーパーに売られているウツボを見せてあげたかったけれど、いませんでした。

以前ダイビングで来たときに寄ったスーパーでは、カツオよりずっと多く売場を占めていたのだけれど。

高級魚ですからね、ウツボくんは。

 

ダイビング中、ウツボを見ると私は静かに興奮します。

ちなみに妹は、アメフラシとナマコ(どっちも動かないし)を見て興奮します。

「ニモが見たいです~~~♪♪」とか、かわいいことが言えないし、いても素通りなので、インストラクターの人はきっとめんどくさいと思っていたと思います。

「え…興奮するの、そこなんですか(ウツボなの? ナマコなの?)…」と。

でも柏島には珍しいエビもいたし、ウツボ以外も大興奮でした。

 

夜は「こうじ家」で、高知のものを食べまくりました。

高知|歓送迎会|土佐ジロー|鰹|飲み放題|個室|接待| こうじ家

カツオ塩たたき

ウツボたたき(唐揚げは味付けが濃いものが多く、たたきの方が味わえます)

四万十川のあおさ揚げ

土佐ジローのもも、むね

土佐天(じゃこ天ではなく、すりみをニンニク風味に揚げている)

あかうしの炙り寿司

カツオ飯の焼きおにぎり

 

どれも本当においしくて、東京にあったら通いたいです…

 

そして徳島に続き、ここ高知でも地元手帳を発見。

f:id:yueguang:20200615214439j:plain